読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

荒方透留はおばさんの家に下宿中の高校1年生。彼の最大の悩みは、おばさんをはじめ下宿先の萩谷家が全員女性だということ。ある日、夕食に嫌いなイクラ料理が出され、恐る恐る食べてみたところ、なんと体が消えてしまった!イクラを食べればいつでも透明になることができる透明人間になったのだ。
かわいい女の子の秘密をこっそり覗いちゃいたいという男の子のエッチな夢を叶えてくれるセクシー・コメディー。

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品