僕が●便器と呼ばれた理由

既刊1巻

僕が●便器と呼ばれた理由

-
ハーフというだけで中学時代からいじめにあっていた優貴。そんな優貴に声をかけ「一緒に野球をしよう!」と誘ってくれたのが大翔だった。甲子園への夢を追いかけ、名門野球部に入部したふたりだが、今度は才能を妬んだ先輩たちに大翔が目を付けられてしまう。優貴は、大翔へのいじめをやめる代わりに俺たちの●便器になれと先輩たちに理不尽な交換条件を出され、受け入れるのだが…。
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊1巻

    編集部PICKUPシーン