ボスとハイヒール

全1巻|完結

ボスとハイヒール

-
500
ベスはいとこの代理で博物館のガイドとして働き始めた。けれども博物館には不似合いなほど美しくセクシーなベスを、館長のエイダンは快く思わない。最初からウマが合わないふたりは、ついに正面衝突してしまう。ところが本音を語るエイダンに耳を傾けるうちベスはその魅力のとりこになってしまった。いくらハンサムで名家の出身で優秀な考古学者であろうと、私の好みではない。なのに、なぜ彼から目を離せないの? どうして私は自分から彼に熱いキスをしているの?
カテゴリ
めくって試し読み
全1巻|完結

編集部PICKUPシーン