シリーズ詳細

世界中で児童書、舞台、音楽、映像となり、様々な形で愛されてきた人間賛歌。だが、文豪ヴィクトル・ユーゴーが執筆した「原書」はあまりの難解さに読破が難しいと言われ続けてきた。その「原書」の物語に、俊英・新井隆広が挑む!! 誇り高き人々が命を懸けて果たした“使命”。圧倒的スケールの物語が、超絶筆致で「完全」に蘇る!! 堂々の第1巻!

マンガレビュー公式レビュー

  • 世界中で愛されているフランス文学作品をマンガ化です。私はこの作品で何度涙を流したことか……。
    こちらの親子、血のつながりはありません。しかし義父の娘への愛情は底知れぬほど深いものです。父娘の家族愛はもちろんのこと、登場人物それぞれの生き方、信念、やるせなさなど、読めば読むほどその世界に惹き込まれていきますよ。ハンカチなしでは読めない名作です。

みんなのレビュー

  • ふうた

    2014年5月1日11時43分

    絵に力がありますね

    ミュージカルはジャンが19年の服役、釈放になった場所から始まりましたが、このお話はその導入、盗みの罪を犯すまでにどれほどの苦難があったか、そこから入ってます。続きか気になる作品です。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品