読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

明るくてかわいいアリサは、私の大切な妹。
鞘くんが好きだって相談された時も
二人はお似合いだと思った。
地味な私なんか彼とは釣り合わないって。
だから鞘くんが告白してくれたのに、
アリサを勧めてしまった───。

すぐにアリサと付き合い始めたくせに
私にキスしたり、それ以上のことを
しようとする鞘くん。
アリサを裏切りたくないけれど、
私を「愛してる」という彼を
拒むことができなくて…?

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品