兵馬の旗

全10巻|完結

兵馬の旗

-
時は幕末。旗本の家に生まれた宇津木兵馬は、ロシアに留学もした若き幕軍の将校。兵馬は留学先でロシア人女性と恋に落ち、子供を授かる。一方、薩摩の島田新八郎も同時期にロシアに留学、彼の地で兵馬と友情を結び、その時代としては破天荒とも言える兵馬の恋愛に理解を示し援助していた。だが戊辰戦争が勃発、二人は帰国後理想を異にし、戦う運命に… 幕末という時代に生きた人々の心の在り方を、巨大な構図のもとに描き出す巨編開幕!
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    全10巻|完結

    編集部PICKUPシーン