読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

殺されるなら、いっそ桜の木の下で
作者
出版社小学館
掲載誌Cheese!
ジャンル少女
親友・早穂が死んだ。ツイッターに「雪野が憎い」と140文字分書き込んで、自殺した。廊下に教室、女子トイレ…学校中のいたるところ、雪野の噂でもちきりになった。「雪野が、早穂をいじめていたらしい」。「雪野が、早穂の彼氏をとったらしい」。そして私は、同級生に「人殺し」とののしられた。私の名前は雪野。身に覚えのないことで親友を失い、同級生を失い、そして、その日の放課後、親友の彼氏にこう言われた。「雪野ごめん。アイツが死んだのは俺のせいだ。俺が雪野を好きって言ったから、アイツは自殺したんだ!」奇才・桜田雛が描く、美しき恋物語!!

公式レビュー

  • 綺麗な蝶に孵化する直前のさなぎのような、思春期の少女たち。
    その心の内側の生々しく醜い感情が、細やかな筆致で丁寧に描き出されている作品です。
    桜田雛先生といえば、「王子達は依存する」や「分別と多感」など独特の世界観を持つ作品を多数生み出されていますが、その中でも情景描写の美しさは随一ではないかと。
    タイトルに惹かれた方なら、この世界観に魅せられることでしょう。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年2月10日23時49分

    リアリティが凄い!

    登場人物の表情ひとつひとつがリアルに描かれているため、読んでいる方からもそのシーンの様子が伝わってきて凄くはらハラハラドキドキさせられました。とても面白く読ませて頂きました(*^^*)

  • アリエル

    2017年11月8日21時52分

    殺されるなら、いっそ桜の木の下で

    一冊なのにすごく面白かったです。最初からすごい展開!!また、目線が変わってくのが良かった。恋愛のドキドキと怖くてドキドキ!
    ヤンデレですね\(^o^)/

  • ゲスト

    2017年3月22日08時52分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品