読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

新人編集者・桃香は、不況続きの会社の起死回生の一発として、以前恋愛小説家として人気だった作家、霧島へ原稿依頼をすることに。霧島の大ファンでもあった桃香はやる気満々だったのだが、霧島はあっさり拒否。まったく小説を書く気がないという霧島の冷たい返事に、あきらめられない桃香は・・・!? 表題作を含む3作品収録! 恋に仕事に一生懸命な愛すべき女子たちの物語。 注目の新人、デビューコミックスです!

みんなのレビュー

  • ちあき

    2017年12月10日11時50分

    和久原にこさん、大好き。絵も女の子はかわいく、男性はかっこよくて、何しろ絵が綺麗だし、お話もどの作品読んでも外れがない。今回はウレル出版の方々、ワキ役の一人一人がすごく良かった。飲み会の席での団結力、こういう会社、上司に恵まれたら仕事も恋愛もたのしかだろうなぁ。

  • あとむ

    2014年2月5日00時24分

    やっぱり

    頑張ってほしい。

  • ゲスト

    2017年8月23日02時35分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品