シリーズ詳細

民法七百五十三条(婚姻による成年擬制)未成年が婚姻したときは、これによって成年に達したものとみなす。「今日、恋をはじめます」で累計1000万部を達成した水波風南先生。今回の新連載は、結婚からはじまる恋。親の決めた結婚とはいえ、大ノリ気の香琳と、親と別居したいばかりに、しぶしぶ結婚を承諾した尚の、波瀾万丈新婚ラブコメディー。結婚したら、未成年じゃなくなるなんて、知らなかった。結婚ってもっとバラ色かと思っていた。怒濤の結婚生活を送る中で、少しずつ芽生える相手への思いやりや恋ゴコロ。さすが、水波風南ワールド!ぜひぜひ、新しい水波ワールドへ誘われてください!

マンガレビュー公式レビュー

  • 超ワガママお嬢様の香琳は高校生でありながら、親同士の決め事によって、突然結婚することになる。でもその相手が憧れの尚先輩だった。大好きな先輩だから結婚したけれど、尚先輩側の狙いは別の所にある…波乱万丈のコメディ。
    映画はクリスマスイブに公開になるようなんですが、五十鈴(いすず)役を演じる俳優さんの見た目が吹き出す位ハマリ役なんです(詳しくはHPを見てみてね)。
    映画が始まる前に原作を読んで、ハマリぶりを共感していただきたい!

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年2月5日14時56分

    香琳ちゃん素敵です

    映画を観てから原作を読みました。映画の香琳ちゃんはワガママというかおバカな印象だったので、元々の香琳ちゃんがこんなワガママお嬢様だったとは思いもよらず、初めは胸がムカついたのですが……香琳ちゃんの素直さや芯の強さにいつの間にか惹かれている自分がいました。尚先輩が香琳ちゃんを好きになるのも、五十鈴くんがずっと香琳ちゃんを好きでいたのも、よく分かるなぁ。尚先輩を想って、変わっていく香琳ちゃんの姿に胸を打たれました。
    原作を読んでから改めて思ったこと、映画の役者さん方はビジュアルから何までピッタリでした。みせコド大好きです。

  • たなぁ

    2018年11月1日10時05分

    いいねぇ〜

    長さも内容もちょうどいいね!変に短すぎず、変に引っ張りすぎずスッキリ読めた!!

  • ぴょん

    2018年10月14日14時33分

    私が小学生の頃にレンアイ至上主義の連載をやっていましたが、この人が描く男の子ってみんなレンアイ至上主義のタマキ?に見える、、
    顎も不気味なくらい細くてニガテです。
    女の子もやたらめったら目が大きくて、顔の半分が目なんじゃ??と思うほど、、
    やはりこの方の絵はニガテでした。
    番外編はよかったです。本編はもう最初の方から見ていられなくてすっ飛ばしました。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品