シリーズ詳細

もしも自由に記憶を取り出すことに出来る社会だったら…覚えておきたい想い出、忘れ去りたい記憶、あなたにはありますか?「メモリーセーブキャンディー」…通称「MSC」と呼ばれるキャンディーのようなメディア。お値段、一つ10万円。トラウマになった記憶を取り出したり、大事な想い出を保存できるこのサービスを取り扱うMSC社のミオの元に、今日も新しい顧客が尋ねてくる。…たとえば、高校生の時、好きだった彼女に「童貞なの?」とバカにされたトラウマに苦しめられている大学生。…たとえば、死を間近に控え、遺言をMSCにこめてドラ息子たちにいじわるをするおじいさん。――彼らは、その果てに何を想い、何を見つめるのか?

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年5月8日03時26分

    この技術、欲しい!

    けど!使うと自分が無くなっちゃいそうだぁ〜
    恥ずかしい記憶でいっぱいの人生だもの!(ぁ
    それに記憶が無くなっても、事実は残るもんね〜
    あ!
    周りの人の記憶をなくすといいのか!なんてブラックな感情まで生まれちゃった(汗
    などなど、いろいろ考えがぐるぐるしてくる内容ですね。
    設定もしっかりしてて違和感なく読めるし、絵も好みで、続きが気になります。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 1巻
    アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 1巻
  • 461個の弁当は、親父と息子の男の約束。
    461個の弁当は、親父と息子の男の約束。
  • ヒバナ 2016年1/10号
    ヒバナ 2016年1/10号