シリーズ詳細

みごと高校入試に合格した夕梨(ゆうり)は、ずっと好きだった氷室君とファーストキス までして、嬉しいことばかり。でもそんなある日、彼女の目の前でコップの中の水が勝手 にわきあがるという奇妙な出来事が!!さらに、水槽の中から手が出てきたり風呂の中に引 き込まれそうになったりと、おかしな事は続く。初めは錯覚だと思っていたのだが、しだ いに怖くなっていく夕梨。そしてある日、氷室君とのデートの途中で、夕梨は水たまりか ら出てきた手に捕まって、水の中に消えてしまう。やっとの思いで水から逃れた夕梨だが、 辺りにはさっきまでとは全く別の風景が広がっていた。なんとそこは古代ヒッタイト帝国 で…!? ●収録作品 天は赤い河のほとり

マンガレビュー公式レビュー

  • 現代に生きる少女が、ふとしたきっかけで紀元前14世紀のヒッタイト帝国にワープしてしまう話。
    古代ロマンが好きな方なら、絶対にハマる作品です。
    私自身は、時代劇や古代ローマなどを扱った作品が大好き!というほどではないのですが、この作品には引き込まれてしまいました。
    現代の少女からみた異世界が幻想的に描かれていて、主人公とともに、異世界を生きているような気持になります。

みんなのレビュー

  • ユーヤ・ペンギン

    2020年4月30日11時18分

    さすが宝塚歌劇団がミュージカル化した作品!

    この作品「天(そら)は赤い河のほとり」は2年前に宝塚歌劇団がミュージカル化した作品なのです!主人公・ユウリが呪術によっておよそ3400年前の紀元前14世紀にタイムスリップして、ヒッタイトと主人公を助けてくれた第3皇子カイルとともに理想の国を目指して勝負する作品です。なお原作版と宝塚歌劇団版とでは内容と設定が若干異なってて、例としてユウリが中学生ではなく高校生になっているなど変更部分が多いのです。でも、それが面白みを生んでるかもしれません。


    宝塚歌劇団公式サイト・天は赤い河のほとり
    https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2018/sorahaakaikawanohotori/index.html

    追伸、アア全館読みたい!

  • ユーヤ・ペンギン

    2019年10月25日23時20分

    おれは

    宝塚歌劇団作品で知りました。はまった!!

  • ゲスト

    2019年5月13日12時19分

    絵は古臭いが面白い

    古めの作品なので絵柄は古臭い、でもそれを補って有り余る面白さ!
    昔の作品の中で素晴らしいものだけが残ってるから面白く感じるのか、現在よりも全体的に質が高かったのかどちらだろう?
    分からないけどこんな質の高い作品ばかりだったとしたら当時の読者が羨ましい。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

© CyberAgent, Inc.