読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

ひなたの通う学校の近所で相次ぐ吸血鬼事件。吸血鬼なんているワケない! そう思うひなたの隣家に吸血鬼小説で有名な作家、潤夜(じゅんや)が越してくる。事件の犯人に襲われたところを助けられ親しくなったひなたと潤夜。でも、潤夜の一言から芽生えた潤夜は「吸血鬼かも」という疑いは消し去ることができなくて…

みんなのレビュー

  • sakisan

    2018年7月11日21時13分

    なんじゃー!?

    最終話ってことはこれで終わりってことですよね? まだ続くと思って勘違いしてしまう終わり方…モヤモヤする。

  • sawa

    2018年2月5日03時58分

    吸血鬼

    主人公はカッコよく、高校生の女の子は可愛いので、読んでるとドキドキします。キャン度100%です。

  • ゲスト

    2018年2月3日20時48分

    絵が好み

    ストーリーも絵も好みで続きが気になります。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品