烈火の炎 30

全33巻|完結

烈火の炎 30

420
0.0
ルートAを選んだ陽炎は、心を読む少女・鬼凜と、魔道具「光界玉」を使い全てを消す青年・螺閃の2人と対決。かつて誤って実の母を消してしまった螺閃は、母のことで苦悩する烈火を解放するため、陽炎の不死の呪いを消そうと考える。だが消す物の大きさに比例して、螺閃自身もそれ相応の物を奪われてしまう。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    全33巻|完結

    編集部PICKUPシーン