読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

「俺 お前のこと結構好きだった」 卒業アルバムに残る言葉の意味はーー 金髪でいつも傷だらけの問題児、内海(うつみ)。犬猿の仲だったけど、茉莉(まつり)はずっと内海に片想(かたおも)いしていた。卒業式の日、内海は卒アルに意味深なメッセージを残す。 だけどその意味を聞けないまま、別ーの高校へ進学し…そして2年ぶりにクラス会で再会。金髪だった髪を黒く染めて昔とは雰囲気が変わった内海にドキドキしてしまう茉莉だけど、変わったのは外見だけではなくて…!? 『夏色メモリアル』ほか、ほろ苦くて切ない初恋を3編収録。吉永ゆう短編集!●収録作品/夏色メモリアル/君と私の片想い/スキよりもキライ/雪に願いを/秋色メモリアル

みんなのレビュー

  • あややん

    2018年11月14日23時43分

    良い!

    作者さん買いです。
    もー、ハズレなし!
    ぶっとんだ設定とか、へんな登場人物いないので、安心してというか、心穏やかに、だけどキュンキュンしたり、ドキドキしたり、若かりし頃を思い出したりできる、素敵な一冊です。

  • ゲスト

    2017年9月16日04時11分
  • サマンサドレミ

    2017年9月14日06時03分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品