シリーズ詳細

子供の頃は仲良しだった。私の初恋。今でも彼は、大好きな──私の…メガネ君。だけどメガネ君は、世界で一番私が嫌い。わかってるよ。この片想いは届かない。あの時から永遠に──。すもと亜夢の描く、蝶子と太一朗の苦しくて切なすぎる恋物語、待望の第1巻ついに登場! 描きおろしも満載だよ。

みんなのレビュー

  • エリー☆

    2018年7月16日14時05分

    恋の駆け引き?若いから?
    何を伝えたいのかよく分からんかったです
    絵は好きですが、蝶子さんの天真爛漫なずるさは
    いただけないですね

  • アリエル

    2017年11月10日00時39分

    わたしの…メガネ君

    何回読んでも面白い。二人だけの世界にいたいけど、そんな訳にもいかないのが現実。
    それをすごく感じさせられます。
    相手が悲しい事が自分には嬉しいとか、怖くもなる激しい愛情表現にドキドキします。
    ヤンデレ好き\(^o^)/

  • アリエル

    2017年6月6日15時00分

    私の…メガネ君

    好きと言う感情を欲望のままにぶつけ合う二人。時には壊れたような怖いぐらいの愛情だけど、激しい作品でドキドキしました。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品