ホーム少年・青年
三丁目の夕日 夕焼けの詩
三丁目の夕日 夕焼けの詩 37

既刊68巻

三丁目の夕日 夕焼けの詩 37

550
4.5
4
鈴木さんの家が一家揃って、妻・トモエの本家へ遊びに行く。一人息子の一平は、栗ひろいが出来て大喜びだが、どうも両親の顔色が冴えない。実は、今回の鈴木一家の訪問の目的は、お金を借りることだったのだ…。胃潰瘍で入院している桜隼人は、病室にも仕事を持ち込んでしまうほどのモーレツ・サラリーマンだった。ある日、偶然自分の潰瘍が悪性のものだと知る…。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊68巻

    編集部PICKUPシーン