シリーズ詳細

不幸な生い立ちを背負った菊吉(きくよし)と彼を受け入れるためにだけ存在しているような金魚、そして二人のそばで微妙な関係を保つ悟郎。三人が紡ぎあげる痛くも美しい友情と愛情の三角関係。圧倒的な画力を持つ桜田雛だから描ける素敵な青春群像絵巻をお楽しみ下さい。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年9月9日10時19分

    顔の書き分けが

    タイトル内容共に深い壮絶な話しでした。
    ただ、この作者さん画力あるんだろうけど老け顔がヘタなの?金魚の両親がどう見てもおじさんおばさんって年に見えないし、特に父親と菊ちゃんかぱっと見見分けが付かなくて狭いコマだとえ?これ父親?菊?どっち?ってなるからせめて髪色変えて欲しかった。
    内容は本当に重いです、最後さ、2人は警察沙汰にならずハッピーエンドでで逆にびっくりした。金魚はじいちゃん殺してるけどそれは生涯車椅子って事で過失相殺なの?

  • ひー

    2017年2月19日10時11分

    金魚のふん!?

    タイトルが強烈で、え!?っていう感じだったけどただの恋愛系に止まらず骨太なストーリーに支えられた素敵な作品だったとおもいます。

  • ゲスト

    2016年8月2日20時45分

    やばい!

    奥が深い。めっちゃ神作

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

© CyberAgent, Inc.