メドゥーサ 11

全12巻|完結

メドゥーサ 11

-
630
龍男は選挙に当選、遂に内閣総理大臣になる。一方山路は、穏健派のパダウィ議長を銃撃、バンダルを殺害し、陽子を取り戻すために日本へ帰国する。正式逮捕された陽子は、初公判の日に山路に捕えられ、原子力発電所へ連れられる。
カテゴリー
めくって試し読み
全12巻|完結

編集部PICKUPシーン