まつろはぬもの 3

全6巻|完結

まつろはぬもの 3

-
630
13年の時を経て霊喰みとなった清子の叔母・淳子は、復讐を遂げるべく黒沼御前の前へ現れる。追い詰められた御前は、自分を殺せば干上げた土地は水没し、御坂の繁栄も終わると淳子をなだめるが…。一方、レンもまた淳子を追って、泥鯉の聖域である鳥居の中に入っていき…!?
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
めくって試し読み
全6巻|完結

編集部PICKUPシーン