読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

詞を書くのが好きな詞央(しお)は、いつもひとりぼっち。だけど、それももう慣れちゃった…。今日も屋上で詞を書いてたら、同じクラスの直(なお)が見てた! 混乱した詞央は、思わず、本当は歌手になりたかったことを告白。「歌ってみせて」と、まっすぐな強い目で言う直。そんな直に背中を押された詞央は…!? これは、まだ飛ぶことを知らない天使の物語。 天使は片翼じゃとべない 右翼が詞央、左翼がオレ もっと高く飛びたいと思わねーの? オレが一緒に飛んでやるよ 飛べるかどーかはお前しだいなんだよ 胸にしみる、心がふるえる、歌詞と台詞(セリフ)がギュ~っと詰まってます!

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品