チェン爺 3

全3巻|完結

チェン爺 3

-
630
黒紋の腹心・冬木の好意により、病院の特別室で最先端の治療を受ける万吉。だが冬木は、交換条件として元・恋人の星子に、決別の手紙を書くように告げる。ベッドの上で怒りに震える万吉。その怒りが、彼の生命力に火を付ける!!
カテゴリー
めくって試し読み
全3巻|完結

編集部PICKUPシーン