シリーズ詳細

北条彰は六本木周辺を縄張りとする暴力団・北彰会の総長。ある日、北条は組員の田代を伴い、佐倉代議士のスキャンダラスな写真をネタに強請(ゆすり)を計画。その事務所を訪れるが、そこで出会ったのは政治家秘書には珍しい強面(こわもて)の男で……!? 経済的な繁栄を謳歌しながらも、閉塞感漂う日本の現状に疑問を持った北条彰と浅見千秋。社会の在り方を根本的に変革する必要を感じた二人は、裏社会と政界に身を投じ、「光と影」から『サンクチュアリ』を目指す!!
12

マンガレビュー公式レビュー

  • 政治の世界は裏の世界、つまり暴力団の世界とつながりがある、と言われています。この作品では、裏の世界で力を持っている主人公が、表の政治の世界をも動かそうと画策する様を描いています。
    主人公の狡猾さにゾッとしながらも、同時に彼が全ての権力を手に入れた世界を見たいと思うのは、主人公のカリスマ性が突出しているからでしょう。

みんなのレビュー

  • ゆきひー

    2019年4月18日14時32分

    やっぱり熱くなりたいならこのマンガ

    名作と言われてはいたがここまでとは、、
    日本を変えるために政治家とヤクザという2つのルートから立場を上げていく野望。
    男ながらカッコよすぎるカッコよすぎる!!!

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品