読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

ある日、夕日のオレンジ色に染まった髪の男の子とキスをした―“夢”を見た。貴島紅(きじまあか)の夢に出て来た男はなんとなく同じクラスの清水っぽくて、でもなんだか彼女は嫌われてるみたい。意識すればするほど清水の髪にさわりたくて、キスしてみたくなって…。恋する気持ちを素直にしちゃう作品集 ●収録作品/オレンジ・キス/シアワセノコトバ/最終電車 夜空を走る

公式レビュー

  • お互い気になるけど、お互い素直になれない若さが全面に出た恋愛。清水の誤解が解けた後の素直な反応が、若さ溢れていて初々しくてとっても可愛い!可愛い!(大事なことなので2回言いました。)
    学生時代に思わず戻りたくなるような青春ラブストーリー短編集。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品