シリーズ詳細

ルーマニア・ブラショフ郊外でスポーツ代理人をしているサカザキと、自称記憶喪失のサッカー選手マツモトは、アルバイトの桂木詩乃を伴って、1部昇格を狙っている地元パレスFCに売り込みに行った。マツモトを使えば1部昇格は確実というサカザキに、監督の判断は…?

マンガレビュー公式レビュー

  • 記憶をなくしたサッカー選手マツモトが代理人のサカザキとともに「勝利請負人」として世界を渡り歩く物語。
    「勝利請負」の背景には大企業の弱小クラブ潰しや殺人事件などがあり、過程でマツモトが記憶を取り戻す鍵もあり、
    ミステリー要素があり、ぜひ多くの人におすすめえしたい作品です。もちろんサッカー描写もファンタジスタの草場先生ということで折り紙つきです。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品