シリーズ詳細

明治43年。裕福な子爵・有馬家で女中として働くことになった津村花。若き当主・光亨との出会いと時代の変化が、彼女を翻弄する。
2

マンガレビュー公式レビュー

  • 切ない恋愛マンガが読みたい方はこちらが一押しです。
    女中として働く主人公と、お屋敷の一人息子である若き当主・光亨との道ならぬ恋模様が描かれています。身分違いの恋だとは知りつつも、お互い抑えきれない思いを募らせていく様が見ていてもどかしく、切なく感じます。
    主人公の打算のない、まっすぐな恋心が「人を好きになることって素敵なことなんだな」と思いださせてくれました。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品