シリーズ詳細

事故で記憶を失くし、バイト先の友達だったという藤島の家に居候することになった透。必要なものは全て与えてくれる藤島だったが、透の過去については何も語ってくれない。漠然とした孤独を感じていく透…けれど、次第に彼の不器用な優しさに気付き始め…? 木原音瀬の大人気作コミカライズ! 単行本書き下ろしノベル&コミックも収録!!

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年2月9日16時20分

    涙なしには読めませんでした。
    三部作の中で一番アップダウンの激しい作品で、前半は暗い気持ちになりましたが、後半はずっと泣きっぱなしでした。二人にはこれから先もずっと一緒にいてほしいです。

  • ゲスト

    2017年12月10日14時53分

    小説も読みたい

    麻生さんが絵を書いているということで読んでみました!
    原作は小説でコミカライズされた作品なんですね。
    この1巻では結末は見れませんが、色んな謎や真実が少しずつ見えてきて、読んでいてドキドキしました!
    続きがとても気になります。

  • サラ

    2017年10月1日05時26分

    シリーズ

    おぅ暗いな。って思いながら前半読んだ。
    ※暗いってか、シリアスか。

    でもなんだかんだで読み終わったら続編も気になっちゃうくらいには好きだなぁ。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品