読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

っん…くっ…」ケンカでできた生傷に俺は爪を立てて、激痛を誘う…。俺は痛みがなければイクことができない身体。そんな性癖を持てあまし、屋上で苦痛と快楽の波に溺れてオナニーにふけっていると、「そんなに痛いのが好きか?」と突然現れた教師・敷島…。普段はおとなしく目立つことのない敷島だが、まるで別人かのように「続けろよ、見ててやるよ」と命令されて-…戸惑い、動けず固まっている俺のアレを靴で踏みつけながら、「手伝ってやる」と笑みを浮かべて-…。そして、敷島は俺に向かってひとつの“提案”をしてきて-…

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年1月24日23時58分

    エロい、こんだけエロいのも久しぶり。
    乳首ピアスが証ね。
    素敵だと思う。
    すれ違ってたらそうだったけど。ピアスを持ち歩いているところがなんとも切なげで良かった

  • ゲスト

    2017年12月10日23時51分

    癖がすごい

    ハード系なので読む方を選ぶと私は思いました。
    しっかり相思相愛なので読めますが、これ愛がないとキツイと思います。
    SMに免疫がある!もっとSM作品が見たい!という方は是非ご覧になって欲しいです。
    血の出る表現もありましたのでご注意下さい。

  • サラ

    2016年10月26日10時50分

    キレイめなSM

    あ~コレ、テストのご褒美見たいなぁ。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品