夢喰い【分冊版】

既刊7巻

夢喰い【分冊版】

-
都会の喧騒の中にたたずむBar・サファイア。表向きはただの小さな店だが、その裏の顔は「夢喰い屋」という、ターゲットが抱いている「夢」という願望や希望を消し去る“闇稼業”を行っていた・・・古くより「人の夢を喰らう」と言い伝えられている鬼霊“獏鬼”の力を持った青年・高海準(たかみじゅん)が、サファイアへとやってくる様々な人間からの依頼を受け、“夢追う人々の想い”にとどめを刺していく。「くだらない夢なんて抱かない方が幸せだ」夢を追うことが、何かを成し遂げることだけが正しいことなのか?人の想いに終わりをもたらすことで人々にその意味を問う、ダーク・ヒューマンストーリー。〜1話 「偽りの才能」〜「私の婚約者の夢を消してほしいんです」。ある日サファイアを訪れた女性が依頼したのは、有名漫画家を目指す婚約者への“夢喰い”だった。男性は過去に新人賞も獲得してきた才能ある人間。夢食い屋のメンバーは早速ターゲットへの接触をはじめるが・・・
カテゴリ
めくって試し読み
既刊7巻

編集部PICKUPシーン