抱き尽くすまで離さないから~チャラ男上司の深い溺愛

既刊5巻

抱き尽くすまで離さないから~チャラ男上司の深い溺愛

-
「そんな顔されたら…俺も限界」指先で敏感な秘部を優しく撫でられながら、固く尖った乳首を舐められて、体が気持ちよすぎて疼いてちゃうっ…――平山沙希には社内で苦手な存在がいる。それはチャラくて有名な上司にもあたる甲斐田透だった。そんなある日、透から飲みに誘われたらまさかの二人っきりで!?普段あまり話したことがなかった透にも実は悩みがあることがわかり?酔った勢いでホテルに行ったのだが真剣な眼差しで見つめられトロけるような深いキスをされてしまう。恋人でもないのに体を触られアソコはどんどん敏感になっていき…。苦手な相手のはずなのにドキドキが止まらない…!?
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊5巻

    編集部PICKUPシーン