ホーム少年・青年
平賀源内の猫【分冊版】
平賀源内の猫【分冊版】第4話 ~うぬぼれ鏡~

既刊5巻

平賀源内の猫【分冊版】第4話 ~うぬぼれ鏡~

0.0
150
赤い髪の孤独な娘・文緒がお手伝いとして雇われた先は、 江戸随一の鬼才・平賀源内。蘭学者、戯作者にして発明家。 頭は切れる弁は立つ、度胸と人情あふれる男ぶり。しかし 猫にはめっぽう弱かった! 愛猫エレキテルと文緒と共に お江戸の騒動を源内が粋に解決。痛快・八百八町事件帖!
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊5巻

    編集部PICKUPシーン