悪女聖書(7)

全27巻|完結

悪女聖書(7)

0.0
740
生まれながらにして業を背負わされた娘・業子(なりこ)――――。父親の不貞によって首を吊り、息も絶え絶えの母から生まれるという運命を背負った業子は、生きていくために悪女になろうと決意する。生け花・曙流に狙いを定めた業子は、己の身体を武器に家元・曙華虹を毒牙にかける。ついに家元夫人におさまった業子は故郷を訪れ、自分を蔑んだ人たちへの復讐の炎を燃やす―――。
カテゴリー
    めくって試し読み
    全27巻|完結

    編集部PICKUPシーン