P.S.アイ・ラブ・ユー 切ない恋の終わりが切ない恋の始まりに… 分冊版1

既刊3巻

P.S.アイ・ラブ・ユー 切ない恋の終わりが切ない恋の始まりに… 分冊版1

-
50
恋人とデートしたら、なぜか見知らぬカップルと待ち合わせ。すると彼氏が、そのカップルの女と付き合う事になったと言う!?「…ごめん、季実子」と私に謝る彼氏の横で「いいわよね? 清行」「どうぞ、僕に反対する理由は無いし」なんてとんでもない会話が交わされ彼氏はその女と行ってしまった。残された男と私は仕方なく帰る事にしたが、どうしても我慢できずにその男に不満をぶちまける。「私達まだ半年も付き合ってないのに。これからって言う時なのにーっ。あんまりよぉ」「僕にどうして欲しいわけ? 振られた者同士の一夜限りの情事でもしたいのかな?」怒り心頭に達した私は思わずその男の頬を思いっ切り殴って逃げてしまった…!?
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊3巻

    編集部PICKUPシーン