専属メイドはα様(3)

全7巻|完結

専属メイドはα様(3)

出版社
-
200
「どうして男♂のメイドなんですか!?」三ノ宮コンツェルンの御曹司・透のもとにやってきたのは、女装姿が堂に入った男のメイド…!?Ω(オメガ)の性を隠してα(アルファ)として生きる透を心配した父親の計らいで、使用人校メイド科首席のエリートメイド・江馬が透の専属メイドに。男らしい体格をフリルのメイド服で包んだ江馬は、透を慕い守るためどこへでも瞬時に駆けつける…!しかしメイドとしては完璧な江馬が、発情期の透を前にしたとき、その抗えない本能が顔を出す。メイドがαってどういうことだよ―!発情し熱っぽい息を吐く透のために、専属メイドの“お仕事”はもちろん…。「性的満足が得られれば、少しは落ち着きますか?」
カテゴリー
    めくって試し読み
    全7巻|完結

    編集部PICKUPシーン