アンコールをきみと紡ぐまで(3)

既刊4巻

アンコールをきみと紡ぐまで(3)

作者
出版社
0.0
200
「俺、大人になったでしょ」人気アイドルデュオ・エデンのメンバーとして活躍する涼は、“憧れ”の元トップアイドル・響の背中をずっと追い続けていた。そんな響の弟で新人アイドルの奏汰は、デビュー前から切磋琢磨してきた弟のような存在。家族のように近しい関係でありながら、先輩としても優しく見守っていた、はずだった。「好き――。ずっとこうしたかった」突然の告白に、誤魔化すことのできない熱い口づけ。ずっと近くにいたのに、知らない声、知らない顔…。獣のように触れる指先を、涼は咄嗟に拒絶する。「兄ちゃんのことが、好きだから?」穏やかだった二人の時間が動き出す。変わり続ける世界の中で探す、二人だけの愛のカタチ――。
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊4巻

    編集部PICKUPシーン