大家族ごはん物語(分冊版) 【第1話】

既刊3巻

大家族ごはん物語(分冊版) 【第1話】

0.0
100
昭和初期。東京駅前のおだんご橋を渡った場所にある家で、秋子は辯護士のお父さんと料理上手なお母さん、7人の兄弟、そしてお父さんが連れてきた書生さんの12人で毎日おいしいご飯をみんなで囲み、にぎやかに暮らしていた。しかし、幸せな時間はそう長く続かず、いよいよ戦争が激しくなる兆しを見せはじめ――?ホラーエッセイ作家・流水りんこが描く、昭和グルメストーリー!
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊3巻

    編集部PICKUPシーン