耳元でくちゅくちゅさせないで【第1話】

既刊4巻

耳元でくちゅくちゅさせないで【第1話】

出版社
0.0
90
社会人営業一年目の斎藤は、学生時代セフレをとっかえひっかえしていたせいか、身体は疲れ果てていたが、精力は余りあるほどあった。そこでスマホでヌける動画を探していたところ、ASMR―― いわゆる“音フェチ”の動画を見つける。聴覚や視覚から得られる心地良さやゾクゾク感、リラックス感を味わうものだったが、それをずりネタにオナニーしてしまう。そんなある日、参加した飲み会で、同期の中垣内の咀嚼音や息遣いに思わず勃ってしまいそうなって・・・・・・!? 「俺って、変態!?」安部心春が描く、声、息遣い、咀嚼音で感じるエロティック新感覚BL開幕!
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊4巻

    編集部PICKUPシーン