耳元でくちゅくちゅさせないで【第2話】

既刊4巻

耳元でくちゅくちゅさせないで【第2話】

出版社
0.0
190
酔った勢いに任せて中垣内の声をねだって、気持ちよくイってしまう斎藤。中垣内は社内で言いふらすこともなく、そつなく今日も仕事をこなしていた。斎藤は男として強烈に劣等感を感じてしまう。しかもそれ以来、女性もので抜けなくなってしまい・・・・・・。「俺って、ゲイだったの!?」安部心春が描く、声、息遣い、咀嚼音で感じるエロティック新感覚BL開幕!
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊4巻

    編集部PICKUPシーン