歌麿(分冊版) 【第23話】

全31巻|完結

歌麿(分冊版) 【第23話】

0.0
150
河童の写楽は歌のマネージャーをすると言い出し家に住みつくことになった。写楽は被写体として紺という美しい女を連れてきた。歌は心を失った玉を医者に診せるために紺の絵を描き続ける。しかし、紺は写楽がよこした化け狐で、歌と玉の体に乗り移り人間になろうと企んでいた。ついには玉に狐が乗り移ってしまう。しかし、玉は完全には乗り移られず、不安定な状態になる。歌は玉を連れて、長屋の女親方とともに玉の村に向かうのだった。
カテゴリー
    めくって試し読み
    全31巻|完結

    編集部PICKUPシーン