シュガーシュガーハニー 6

既刊6巻

シュガーシュガーハニー 6

0.0
200
ゲイの百枝は会社で困っていた。黙っていればその手の筋の人に見間違えてしまうビジュアルの上 司・黒瀬の下で働くことになったのだ。 黒瀬もゲイと噂されていたが、全くタイプで無いため、ソッチ方面でも辛かった。 だがある日、部署のおやつ係になってから急接近! 昔パティシエをしていた、亡くなった兄に教えても らったお菓子を、いつもは見せない優しい微笑みで「美味い」と言ってくれる。 その笑顔にときめいてしまい、それから毎日手作りおやつを持っていくうちに、親近感を覚え、苦手意識も薄れ、少しずつ...見る目も変わってきて… ある日仕事が立て込み、終電を逃してしまう黒瀬を百枝は家に誘って――…
カテゴリー
    既刊6巻

    編集部PICKUPシーン