へたれワンコと腐男子先輩 第2話

既刊3巻

へたれワンコと腐男子先輩 第2話

0.0
200
「最近、高梨先輩の視線を感じるけど何だろう?俺が頼りないから上から指導を頼まれているのだろうか…。」仁科はあこがれている高梨の視線に不安を感じていた。そんなある日、高梨から任された仕事をしていると、USBメモリから見慣れないファイルを発見してしまう。これって…。「びーえるって何ですか?」二人の奇妙な関係が今、はじまるっ!!
カテゴリー
    既刊3巻

    編集部PICKUPシーン