ルベリア王国物語

既刊3巻

ルベリア王国物語

3.9
11
王家の血を引きながらも近衛隊に所属するアルヴィスと王太子の婚約者として育てられた公爵令嬢エリナ。決して交わるはずのなかった二人の人生は、王太子がエリナに婚約破棄を宣言した日から一変する。「アルヴィス――お前にはエリナ嬢と婚約してもらう」事態を重く見た国王は王太子を廃嫡し、アルヴィスの王族への復帰とエリナとの婚約を宣告。目まぐるしい変化に戸惑いを隠せない二人だったが……。物わかりが良すぎる故に"立場"に翻弄される二人がゆっくりと愛を育んでいく恋物語、開幕――。
カテゴリ
この作品を読んだ人におすすめ
めくって試し読み
既刊3巻

編集部PICKUPシーン