花もなつかし月もなつかし

既刊1巻

花もなつかし月もなつかし

-
大学4年生の園生は、与謝野晶子と同じくして歌壇に現れた山川登美子を卒論のテーマに選ぶ。登美子の足取を追いかけるうちに海瀬と知り合い、園生は婚約者のいる身ながら次第に彼にひかれるようになる。しかし海瀬にも秘密があった…。時代を超えた運命に導かれる恋を描いた表題作をはじめ、全4編を収録。
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊1巻

    編集部PICKUPシーン