シリーズ詳細

現代と過去、あらゆる障害を越えて結ばれたセアラとマーカス。彼に会いたい一心で、セアラは再び彼の時代を訪れる。しかし往来を重ねるにつれ、セアラの体は衰弱していく。次に訪れた時には命はないかもしれない・・・。彼女の様子を不審に思った妹のカレンは必死に説得を試みる。悩んだ末、セアラが取った行動とは!?

このマンガのレビューはまだありません

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品