極道のアレは一途で大きい~とろとろ子作りバトル~(1)

全6巻|完結

極道のアレは一途で大きい~とろとろ子作りバトル~(1)

5.0
1
200
行方不明の父に代わって4人の弟たちを大学に行かせるため、身を粉にして働く長女の虎子(とらこ)。そんなある日、父がヤクザに多額の借金をしていたことを知る。絶望する虎子に五百旗頭(いおきべ)組の若頭・大和(やまと)が出した借金チャラの条件――それは、彼の子供を産むこと!? 更に弟たちの生活費と学費の面倒も見ると提案され、可愛い弟たちのため、いざ子作りセックス!…と思いきや、何時間も愛撫だけでイかされ続け、しまいには大きすぎるアレがなかなか入らないっ! 実は大和は、超大型童貞だった!?「どんどん溢れてくるな、ココか?」敏感な部分ぐりぐり押されて、太い指でイイところぐちゅぐちゅ責められて…愛なんてない行為のはずなのに、なぜだかドキドキして気持ちいい――…って、さっさと挿れなさいよ…っ!ヤクザとカタギ、童貞と処女の焦らしまくりエロバトル・勃発♂(第1話)
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
めくって試し読み
全6巻|完結

編集部PICKUPシーン