人間とヴァンパイアたちの戦争から100年目を迎えたレイヴンズ・ブラック・シティ...。街が人間とヴァンパイアで賑わう中、一人のヴァンパイアの姿があった。彼の名はアブラハム。街で彼は刑事をしているが、同時に街の番人「ドレーク」として、悪から人々の暮らしを守っている。今夜もアブラハムは行方不明のヴァンパイアを調査をしていた。そして調査中に内務捜査課のホワードが行方不明のヴァンパイアと関与していることを知った。調べていくうちにアブラハムは恐ろしい事実を知り、事件の解決に挑むが...。果たしてアブラハムの運命は...!?そしてその事実とは...!?Moby's MediaとWagaComixがお送りするアクション・ホラー第二弾!
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊4巻

    編集部PICKUPシーン