【あくまで、執事ですから。】彼の職業は執事。彼は今日もお茶を煎れ、銀食器を磨く。そう、すべては主人のために…。スクウェア・エニックスが放つ、エキセントリック・執事コミック、第1巻ついに登場!(C)2007 Yana Toboso
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
めくって試し読み
既刊32巻

編集部PICKUPシーン