【新装版】終わらない不幸についての話

全1巻|完結

【新装版】終わらない不幸についての話

作者:
出版社:
5.0
13
中学の頃に密かに好きだった清竹誠司と再会した烏童隆之。 相変わらず清竹はまっすぐで、すっかり遊び人になった自分とは大違い。 もしも女の子だったら。 もしもキスをしたら。 もしも、もしも…。何百万回と予想してた。 恋心が消えない烏童は清竹と強引に身体を重ねるが――。 カバーイラスト一新、単行本描き下ろし15Pつき新装版。 ※本書は海王社より配信されていた「終わらない不幸についての話」に単行本描き下ろしを追加収録したものです。
カテゴリ
この作品を読んだ人におすすめ
めくって試し読み
全1巻|完結

編集部PICKUPシーン