シリーズ詳細

「私と結婚していただきたいのです」レベッカは“財産狙い”の結婚詐欺師と噂のウィルにそう切りだした。見せかけの夫をつくること。それは莫大な遺産を相続したせいで舞いこむ縁談に困り果てた彼女の苦肉の作戦だった。男をよせつけない“氷のレディ”からの突然のプロポーズにウィルは驚くが、亡き父の借金を返済してもらえるのはありがたい。監獄送り寸前の評判も払拭できればロンドン社交界にかえり咲くこともできるだろう。かくして一大偽装結婚は動きだし…!?

みんなのレビュー

  • k

    2017年1月26日04時10分

    うう、良かった〜!
    泣き所が2ヶ所あって、想いを告げるラストと ボクシングのシーン。
    特にボクシングのシーンは 泣きながらもキュンキュンしちゃったわ〜。

  • ぺむ09

    2019年5月4日05時16分
  • ゲスト

    2018年12月13日09時17分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品