シークの愛した美の女神

既刊1巻

シークの愛した美の女神

-
豪華客船の舞台でダンサーを務めるビビは、体調を崩した同僚の代わりにルームサービスを届けることに。なんと、部屋にいたのは船のオーナー、シーク・サハルだった! 宮殿のような豪華な部屋でいきなり彼の誘惑を受けて拒むビビだったが、サハルは彼女を「本物の宝石にしてやる」と言い、強引な態度で船内を連れまわし…!?
カテゴリー
    めくって試し読み
    既刊1巻

    編集部PICKUPシーン