夜明けの唄

既刊15巻

夜明けの唄

5.0
7
治癒の力をもつ青年×短命の戦巫子がおりなす、救済系ファンタジーロマンス、開幕! その島には、海からくる化け物と闘い、人々を守る巫子がいた。成長がとまり、呪いを受けた身体で孤独に闘う巫子の名はエルヴァ。そんなエルヴァの身の上を知った少年・アルトは、彼をその役目から解放してやりたいと願う。誰も近づかなかったエルヴァのもとに通い詰め、世話をするようになり、ずっと彼のそばにいると誓ったのだ。そうして、年下ワンコと美丈夫という正反対なふたりが、主従のような家族のような日々を過ごして8年。数年の命だったはずのエルヴァの身体は、何故か回復の兆しをみせていて――?
カテゴリ
この作品を読んだ人におすすめ
めくって試し読み
既刊15巻

編集部PICKUPシーン